【重要】東大卒が教える老後苦労しないお金の増やし方

その他

【重要】東大卒が教える老後苦労しないお金の増やし方
  • レジャーナノS.jpg

 
こんばんわ。

最近は、東大生はテレビに引っ張りだこですが、
東大生ブランドのテレビは見るだけですね。
頭がすごくいいで終わりです。

しかし、


もしあなたが今、ある程度収入があり貯金があるなら…、
必ずこの情報は見逃さないでください。

⇒ 新・資産設計戦略へ


なぜなら、

●東大卒経済学部卒

●MITスローン・スクール・オブ・マネジメントにてMBA取得

●住友信託銀行、シュローダー投信投資顧問、マネックス証券、
 クレディスイス証券と国内外の金融企業を渡り歩く

●為替ディーラーから、ファンドマネージャー、商品開発まで経験

●国内40物件、海外8か国に20物件の不動産を保有

●その他、太陽光、現代アート、実物ワイン、アンティークコイン等にも投資

●資産運用、お金に関する著書は40冊、累計60万部を超える

という日本を代表する「お金の専門家 内藤忍さん」が
世界のお金持ちたちが実践する「資産運用法」を公開するからです。

⇒ 新・資産設計戦略へ


世の中には、

1.自分で働いて収入を得る人
2.お金を働かせて収入を得る人

がいます。

あなたはどちらかわかりませんが、
1の人は、仕事をリタイヤしたら収入がありません。

あっても年金でしょうか。

でも、年金なんて微々たるもの。


年金支給時までに最低限用意すべき貯金は2,000万円とも言われています。

これまで通り楽しい暮らしをしようと思ったら全然足りません。


しかし、
ただ減っていく預金残高を眺めているのは不安じゃありませんか?

いつまで生きるかわかりません。
長生きすればするほどお金がかかるのです。

長生きはリスクの時代に突入しました。


それだけではありません。


先行き不透明な時代。
日本だけに資産を集中させることがリスクの時代でもあります。

だからこそ必要なのは、


世界中に資産を分散させながら、
その資産を働かせて、
チャリンチャリンと安定した収入を得る仕組み



だと思いませんか?


とはいえ、
リタイヤ後にこの仕組み作りを始めようと思っても
残念ながら手遅れです。


今から少しずつでも始めるべきなのですが、
具体的にどのようにチャリンチャリン資産を
作ればよいのか、わかりませんよね?


現在、お金の専門家である内藤忍さんが

お金持ちのために今から“チャリンチャリン資産”を
作るための手順を無料公開中です。


ですから、
もしあなたが、少しでも将来に不安を感じているなら。
リタイヤ後も安定した収入を得たいなら。

今すぐこの無料講座をチェックしてみてください。
⇒ 新・資産設計戦略へ

これは、生きたお金の話です。


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ